医療用かつら/ウィッグ専門/an【アン】脱毛前~脱毛中~自毛デビューまで

医療用かつら/ウィッグ専門/an【アン】へのお問い合わせ・ご相談は0120-374-519 受付時間:平日10:00 ~ 18:00 定休日:日曜・祝日

よくあるご質問

  1. 医療用かつら・ウィッグ専門 an【アン】
  2. よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問をまとめました。

※質問をクリックすると、回答が表示されます。

脱毛が予想された時に自毛はどうしたら良いのでしょうか?

基本的には自毛はそのままでも結構ですが、 髪が長い場合はどうしてもWIGを装着する際に髪をまとめたりする間と脱毛に伴う頭のサイズの変化により、かつらサイズの調整が必要になってしまいます。
こうした実質面と脱毛による精神的なダメージも考えて、髪を短くする方もいらっしゃいます。

いつ頃かつらの準備をしたら良いでしょうか?

化学療法などの治療方針が確定し、ドクターより脱毛が予測される事を確認された場合はお早めにご準備される事をお勧致します。
しかし、医療用かつらanはセミオーダーシステムが基本となりますので、短期間でお作りすることができます。(当日~1週間以内)
初めて使用される場合は、かつらの装着感などに慣れておくことで、安心して治療に望むことが出来ると思います。
一般的には、抗がん剤投与の前、1週間程度の間、又は投与後2~3週間後の比較的体調が整っている時にお作りになられる方が多いようです。

どのくらいの期間で作ることができるのでしょうか?

基本的にはセミオーダーシステムですので、サイズに問題がなく、カットのみでスタイリングさせていただける場合は、ご来店の当日2時間半ぐらいでお作りすることができます。
なお、パーマ・カラーなどのスタイリングが必要な場合は、1週間前後、お時間を頂戴致します。

日常生活や会社復帰を考えてスタイルを変えたくないのですが可能ですか?

基本的にご希望のスタイルに合わせてスタイリングさせて頂きますのでご安心ください。

脱毛により普段通っていたサロンへは行きにくいのですが…

メディケアサロンでは完全個室を完備しておりますので、髪が抜けてある程度生え揃うまでの間のケアもご安心してお任せ下さい。

かつらが風などで外れる心配はありませんか?

髪の毛が抜けていく過程と生え揃っていく過程の中で、サイズが変化します。
その際にはかつらについている簡易アジャスターでのサイズ調整と共にかつらのサイズ調整を行うことができますのでご安心ください。 ただし、外出時に大きなツバのある帽子を被ることを避けることや地下鉄などの通風口や風の強いところは少し注意が必要です。

かつらは何日おきに洗ったら良いのでしょうか?

季節や使用頻度によって様々ですが、スタイルの崩れがなく、毎日装着されている場合で1週間~10日に1度ぐらいの間隔で充分かと思います。
かつらはお手入れの仕方でその耐久性が変わってくることが多くありますので、お手入れ方法をしっかり確認して行うことが何より大切なことです。

医療用かつらと一般のかつらとはどこが違うのですか?

一般的には、医療用としてのかつらの明確な定義はございません。
しかし、医療用かつらanは加療中の敏感な頭皮や脱毛時の頭皮環境を考え、特殊素材を採用(特殊抗菌シルバー加工)したり、インナーネット(別売)をご用意するなど、快適な付け心地をサポートできる製品を心がけております。
また、メディケアサロンでは、患者様に安心してご来店頂けるように抗がん剤治療の基礎知識などを習得した専任のスタイリストが対応させて頂いております。

人毛とMIX毛ではどちらの毛質が良いのですか?

人毛はMIXよりも自然観があり、MIXについては人毛よりお手入れが簡単など、それぞれ特性がありますので、お客様がどちらを重視されるかにもよってくると思います。

かつらの耐久性はどのくらいなのでしょうか?

使用される頻度、お手入れの仕方の違いなどで違いがありますが、毎日使用されて、お手入れをしっかりとされている場合で1年半くらいとされております。

他のメーカーに比べて価格が安いのは、品質の違いがあるからですか?

基本的に各メーカーにより様々な仕様の違いなどがありますが、弊社のWIGの品質が悪いということではありません。
世界最大級のWIG工場で、最高品質の毛髪を選定して、手作業を中心に丹念に1点1点お作りしております。
また、残念ながら現状ではかつらは医療控除の対象にならないため、anでは少しでもご負担をお掛けしないご予算でより良いご満足いただける製品をお届け出来るよう、生産工場・サロンに協賛頂きながらご提供させて頂いております。

医療用かつらは2つ用意をしておいた方が良いのでしょうか?

日常生活の中では帽子やバンダナなどをご愛用されている方も多くいらっしゃいますので、 必ず必要という訳ではございません。
しかしお仕事などで毎日装着される方などはかつらの耐久性や洗い換え用を考えて、2つご用意される方も沢山いらっしゃいますので、
anではかつらを2個以上ご購入されたお客様は5,000円の割引をさせて頂いております。

まだ治療スケジュールが決まっていません。見るだけでも可能ですか?

ご試着・ご相談のみのご予約も承っております。

まずは、ウィッグがどういうものか実際にご覧いただくのが一番宜しいかと思います。

ご予約の上、お気軽にご来店ください。

ウィッグを選ぶ時のポイントはありますか?

価格や仕様などお一人おひとり何を重要とするかで選ぶポイントは変わってきますが、

実際にその商品を見て、ご試着されて、着け心地などを確認することが大切です。

また、ウィッグを購入するだけではなく、ウィッグのメンテナンスが充実しているか?自毛に対する相談や施術が可能か?など、

先の事も考えてウィッグメーカーを選ばれるのもよろしいかと思います。

おしゃれ用と医療用ウィッグは何が違うの?

これまで医療用ウィッグには明確な基準はなく、変化する自毛の量に対応できたり、頭皮に優しい素材を使用しているなどのウィッグを「医療用ウィッグ」としていました。

しかし現在、インターネットを含む様々なルートで商品購入が可能であり、なかには劣悪なウィッグ等も見受けられる場合があります。

その為、安心・安全して使用できる環境を整えるべきという事で、2015年4月、経済産業省は医療用ウィッグ及び附属品についての外観、性能、試験方法などを定めたJIS S 9623を制定しました。

anの医療用ウィッグは、治療中の敏感な頭皮に安心して着用できる品質と認められ、全てのラインナップがJIS規格に適合しています。

「既製品」・「セミオーダー」の違いは何ですか?

【既製品】はスタイルが出来上がっており、そのままご使用していただくウィッグになります。

その為値段も安価ですが、お顔に合わせたカット等に対応が出来ません。

【セミオーダー】は、ベースとなるウィッグの毛質・色・サイズ等をお選びいただき、お客様のお好きなヘアスタイルにカットしてお仕上げが可能です。

そのため、より自然感のあるウィッグに仕上がります。

 

ズレたり、外れたりが心配です。

anの医療用ウィッグはとても伸縮性に優れている為、ご自身に合ったサイズをお選び頂く事でズレたり、外れたりといったご心配はほぼございません。

お辞儀をしたり、頭を振ったり、自転車に乗るなどの日常生活も安心してご使用頂けます。

また、ウィッグにはサイズ調整のアジャスターが付いていますので簡単にサイズ調整も可能です。

アジャスターで対応できないほどのサイズの変化があった場合は、メディケアサロンまでご相談ください。

 

医療用ウィッグの上に帽子はかぶれますか?

ウィッグの上に帽子をかぶる事は可能ですが、毛髪にクセがついたり、つばの大きい帽子ですと風の抵抗を受けやすくズレてしまう可能性もございます。

帽子やスカーフを楽しみたい場合は、「つけ毛付キャップ」を併用されるのをお勧めいたします。

 

自毛は治療前に短くしたほうがいいの?

自毛が長い方は、ある程度短くされた方が自毛のケアもしやすく、ウィッグも装着しやすくなります。

中にはバリカンなどで坊主にされる方もいらっしゃいますが、抜け毛が帽子や衣類に挟まりお掃除が大変になったり、抜けた短い髪が肌に触れてチクチク感じる事がありますので、あまりお勧めしておりません。

自毛をカットする長さの目安としては、抜けた髪が手で拾いやすいベリーショートからボブ位にされるのがおすすめです。

anのサロンは美容室を併設していますので、ウィッグ購入時に自毛もカットする方も多くいらっしゃいます。

生えてきた毛が白髪…白髪染めやカラーはいつからできる?

anでは治療終了から半年はお時間をあけて頂き、必ずパッチテストを行ってからの施術になります。

再生毛は今までとは違う毛質になる事がありますので、まずはスタイリストにご相談ください。

お客様に合ったカラー剤をお選びいたします。

治療後、生えてきた毛がクセ毛だった…縮毛矯正はかけられますか?

治療終了後の再生毛はお薬の影響を受けているため、今までとは違う毛質(クセ毛・白髪・弱い・・・など)で生えてくることが多くあります。

自毛デビューに向けて、縮毛矯正やデザインパーマ、デザインカットなども可能です。

 

お問い合わせ/資料請求・ご予約はお気軽に

フリーダイアル 0120-374-519 受付時間:平日10:00 ~ 18:00 定休日:日曜・祝日

お問い合わせ・資料請求

ご来店のご予約

ページのトップへ