医療用かつら/ウィッグ専門/an【アン】へのお問い合わせ・ご相談は0120-374-519 受付時間:平日10:00 ~ 18:00 定休日:日曜・祝日

スタッフコラム

ウィッグの試着や性質などの豆知識をご紹介!

  1. TOP PAGE
  2. スタッフコラム
  3. 部分ウィッグで簡単ヘアアレンジ

部分ウィッグで簡単ヘアアレンジ

ウィッグを付けてみたいけど、なかなかその一歩を踏み出せない……という方は、まずは「部分ウィッグ」からはじめてみませんか?

手軽に付けることができるので不器用な方でも安心。ここでは人気の部分ウィッグを4つご紹介しますしょう。

 

 

超手軽にロングヘア気分が味わえる「テールウィッグ」

 

「テールウィッグ」は、地毛を束ねた毛束に巻きつけて固定するタイプのウィッグ。

まとめられるぐらいの髪の長さがあれば、手軽にボリューム感のあるポニーテールやツインテールを楽しむことができるようになります。

 

テールウィッグはストレートタイプとウェーブタイプ、毛色も黒髪から金髪まで、幅広いラインナップがそろっています。

ポニーテールやツインテールに憧れるけど、毛量が足りなくて貧相に見えてしまう……とお悩みの方は特におすすめ。

テールウィッグを使うだけで、印象がずいぶんと華やかにすることができます。

 

 

不器用さんの救世主! はめるだけの「シュシュウィッグ」

 

シュシュのように、内側にゴムが入っているウィッグです。

地毛をお団子にまとめて、ゴムを伸ばしておだんごにはめるだけで、簡単に装着できます。

 

シュシュウィッグはウェーブタイプのものが多いですが、ワンカールのものやストレートのもの、自然な後れ毛を加えたものや毛先に向かうに従ってボリュームを落としたタイプなどさまざまな種類があります。

1000〜2000円程度とリーズナブルなものもあるので、ぜひトライしてみてください!

 

 

シンプルながらアレンジ自由自在! 「ロープウィッグ」

 

雑誌やショーの現場でも大活躍な「ロープウィッグ」ですが、どうやって使うのか分からないという方も多いようです。

1本のひもにウェーブの毛がついた状態のロープウィッグは、地毛をお団子にまとめて、その根元にピンを留め、お団子にぐるぐると巻きつけて使います。

 

ロープウィッグはすべて巻きつけてボリュームのあるお団子にしたり、片方の先を下ろすスタイルもまた可憐な印象を与えることができます。

また、ロープウィッグを巻きつける際に頭頂部で縦長に形作ることで、モードなリーゼントスタイルも実現可能です!

 

ロープウィッグは好みの長さにカットすることも可能なので、自分の希望に合わせたボリュームに調整することもできます。

シンプルな形状だからこそアレンジの幅が広く、使い方さえ覚えればさまざまなシーンで活用できる部分ウィッグなのです。

 

 

アクセサリー感覚で楽しめる「コサージュ型ウィッグ」

 

三つ編みにした髪で、お花のようなコサージュを作る三つ編みコサージュは、パーティードレスなどでも映えるとても人気の髪型。

「やってみたい!」と思っていても、髪の長さが足りなかったり、自分ではうまく作ることができなかったりする方も多いでしょう。

 

そこで便利なのが「コサージュウィッグ」。

裏にコームがついていて、ワンタッチで装着できることがほとんどで、気軽につけられるので、不器用さんでも安心。

 

自毛に馴染ませて使うというよりは、ヘアアクセサリー感覚で楽しむウィッグです。

ウェーブを生かしたボブスタイルなどのサイドにちょこんとつけるなど、ヘアスタイルのアクセントとして楽しんでください。

 

 

部分ウィッグの種類はまだまだ多くあります。

価格も比較的リーズナブルな部分ウィッグは、装着方法もとても簡単。

おしゃれ用として普段使いはもちろん、パーティーなどいつもとちょっと違う自分を演出したいというシーンでも大活躍。ヘアスタイルにこだわりたいという方は、ぜひ使ってみてください。

 

お問い合わせ/資料請求・ご予約はお気軽に

フリーダイアル 0120-374-519 受付時間:平日10:00 ~ 18:00 定休日:日曜・祝日

お問い合わせ・資料請求

ご来店のご予約

ページのトップへ